円満離婚ができた事例

事案の概要

Xさん(40歳代・男性)は、性格の不一致等を理由として、妻のYさん(40歳代・女性)と離婚する決意をしました。
Yさんも離婚に同意していましたが、Xさんは滞りなく離婚の手続を進めるために、当事務所に相談に来られました。

解決までの流れ

弁護士はXさんから事情を聴取し、Yさんとの離婚協議で決めるべき事項を洗い出しました。Yさんにも弁護士が付き、XさんとYさんは代理人を通じて離婚協議を行うことになりました。

結局、XさんとYさんは、Yさんが子供の親権を取得すること、XさんはYさんに対して養育費を支払い、適当な財産分与を行うこと等を内容とする離婚協議書を取り交わし、離婚が成立することになりました。

コメント

円満な離婚であっても、協議すべき点は多数存在しますし、後々のトラブルを避けるためには適切に協議を行う必要があります。
そうした際、弁護士に依頼することで、適切な手続を進めることが可能になります。
Xさんは早期に弁護士に依頼することで、満足のいく結果を得ることができました。

法律相談の受付

03-6408-8600(平日9:00~20:00)

ご相談予約フォーム(24時間受付 )

初回無料相談。当日・土日祝日・夜間の相談も可能な限りご対応いたします。